2013-12-26

newsletter : vol.28


【newsletter・今回の1枚】
かぶとむし。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


R.F.F.E.忘年会(2013)無事終了!



2013年12月22日に行った今年のR.F.F.E.を締めくくるイベント「R.F.F.E.忘年会」が無事終了しました。年末の忙しい時期にも関わらず沢山の方に参加して頂き本当にありがとうございました!
昨年も行った忘年会兼クリスマス会は私が風邪をひくというウルトラCの技を繰り出してしまい、当日全て当時のマネージャーに投げるという暴挙に出てしまったのもいい思い出……なわけがねえ!だからこそ今年は万全の体制で臨み、ようやくちゃんとした忘年会が行えてまず一安心でございます。






今回のイベントは少しいつもより緩めに進行させてもらっていました、その割にはダラダラ進行にならずしっかり時間も消費していって綺麗にまとまった感じがします。
「これは、俺の司会力が上がっている……」のではなくて、参加してくれたみんなが各コーナーに前のめりで参戦してくれて合間合間に程よい脱線があったからでしょうね。




私的に良かったと思うコーナーは「スープラプレゼンツ:今年の近所流行語」コーナーでした。案外忘れやすい私にとっては、皆が出してくれる今年のキーワードを聞いて「そうそう、そんなのあったわwwww」とその言葉とその言葉が生まれた瞬間のシーンがセットになって蘇るのはとても楽しくて。



ただ直近の「どこいくのほなお」が強過ぎてほなお無双になっていたトコもあったけど、それはそれでよし(笑)ほなおとアヤヤンが合わさるとビッグバンが起こるのは確定的に明らかなんだね。






昨年には無かったコーナーのもう1つ「シンボルアートイラストコンテスト」もとても好評でした。
これ確か元ネタはTwitterで「誰かのイラストを描く」みたいなことが流行っていた時期にゴミヤンを描くとかうんたらかんたらって話が出ていて、それをじゃあPSO2でやろうかと私が勝手に横取りした企画でした。フフフフフ。



ただ告知して披露するまでの期間は一週間という過酷なスケジュール、しかも年末だからリアルはファッキンな程に忙しいと参加者が雀の涙程しかいないのは明らかなはず……にも関わらず予想以上に沢山の人がテーマである「ごみやん」を好きずきに表現して楽しんでくれていたのは嬉しい誤算でした。
私、あんなに頑張って作らなくてよかったじゃん(爆)



ただテーマが「ごみやん」だったからという声が上がっていて、その通りだと思います。ごみやんの人柄なのか、普段のキャラクターが滲み出たのか、トイレのドアが閉まらないだらしなフレンドリー感のお陰だからなのでしょう。

そう、今回発表された作品群は後日アップロードします。しばらく待って下さい、トリミングとか色々面倒くさいんです(爆)






そんなこんなで和気あいあいとしたムードで最後まで駆け抜けた今年最後のイベント。
イベントになると異様にログイン人数が多いR.F.F.E.ですが今回のイベントも例に漏れず16人の方に参加して頂けました、本当にありがとうございました。
時間に間に合わなかった人、そもそも日程的に無理だった人、ごめんなさい。きっと来年もありますよ!新年会がね!!!(やるのか!?)

>>うつみがアップロードしたイベントスクリーンショットはこちら。



ということで、この記事が今年最後の「newsletter」となります。
今年も閲覧頂きありがとうございました。
なお今年最後の私のメッセージは別の記事でアップし、その記事をもって本年のチームサイト最終更新とさせてもらいます。

2013-12-25

「採掘基地防衛戦:襲来」への取り組み方について

こんにちは、本当は真っ先に先日の忘年会のレポートを挙げてしまいたかったのですが現在配信されている緊急クエスト「採掘基地防衛戦:襲来」についてのチームにおける取り組み方、またはプレイに関してのトピックスの方が優先すべきであると思い、先に記事としてアップさせてもらいます。

この記事はあくまでうつみ主観で書かれたものなので「いや、そこはどうだろうか?」と思う部分もあるかと思います。是非意見等あればツイッターやインゲームチャットにて話題としてどんどん発信してもらい、チーム全体で共有し有意義なものにして頂ければ嬉しいです。


 既存コンテンツと採掘基地防衛戦の違いを理解しておく


既存のコンテンツは基本「POPしたエネミーを殲滅する」だけでした。TA、EXのような変則的なルールの混じったものもありましたがそのルールから外れたコンテンツは殆ど存在しません。

しかし採掘基地防衛戦は12人でプレイする事、何よりもエネミーを倒すだけではなく「守る」というオフェンス一択だった既存コンテンツとは違い「オフェンスとディフェンスが明確に存在する」コンテンツです。極論を持ち出せば「敵を殲滅すればいい」のですが採掘基地防衛戦では1人で出来る事に「限界がある」ということを頭に入れておいて下さい。

12人(欠員が出て12人に満たない場合もあるかとは思いますが)がスクラムを組み上手くかみ合う程についてくる結果は良いものになるでしょう。「協力」、ネットゲームでは散々言われる言葉ですが今回のコンテンツ程この言葉の意味の重さはハンパではないことを、一度でも採掘基地防衛戦を体験された方ならおわかり頂けるのではないでしょうか。


 プレイヤースキルの格差、そしてそれを埋める「知恵」


誰もが知っているとは思いますがチーム内のプレイヤースキルに格差はあります(私だって、胸を張れるものではありません)。
しかしプレイヤースキルの高い人を基準にして攻略を考えるのは絶対にやってはいけません、上手・下手あるのはどうしようもない事実です、ですがだからこそシングルプレイゲームには無い楽しさ、協力が上手くかみ合い素晴らしいプレイを出来た時の喜び、それらを共有できるからもっともっと楽しくなっているはずなのです。

「採掘基地防衛戦:襲来」はまだ始まったばかりのクエストです、今現在の時点の共通している目標は安定してクリアし、なおかつ評価を高く維持するところにあるかと思われます。
クエストを体験して「自分は下手だから」「足を引っ張るから……」と尻込みすることもあるかもしれません、しかしやはり回数を重ねて経験を積まないとわからないことも沢山あります、まずはどんどん一緒に遊びましょう。遊んで初めて感じることが出てきます、そういったことをチーム内で積極的にコミュニケーションを取っていくことがプレイヤースキル問わず共通して最も大事なことであるはずです。


 チーム外のプレイヤーさんとプレイする場合のルール


最近ではチーム外からのプレイヤーさんと共闘するシーンも増えてきました。しかし前提として「採掘基地防衛戦はR.F.F.E.のメンバーの参加を優先する」とします。
例えば「R.F.F.E.のメンバーが10人、外部から協力してもらえるプレイヤーさんが3人」といった12人を超えるケースの場合は「R.F.F.E.メンバー10人」でクエストを行って下さい。
(最近お世話になっているネフリティスさんには既にそういったケースでの場合の対処について話は通してありますので、大丈夫です。もしもネフリティスさん以外のチームで同様のケースが起こった場合はしっかりとチームで協力し外部と連絡を取り合って下さい。)


 最後に
これは私、うつみからのもっと個人的なメッセージになります。

まず防衛戦でのPT編成は、戦力が均等になるよう普段以上に心がけて下さい。(ここでの戦力とはクラスやレベルだけでなくプレイヤースキルも考慮した総合的なものを指します。)戦力に偏りが出来てしまうとヘルプやサポートばかりに力が入ってしまい、本来その人の出せる力が全く出せないシチュエーションが起こる事も考えられます。

次にまだまだ自分のキャタクターが育ちきっていない、プレイヤースキルを周りと比較して低いなぁと思っている方。防衛戦はどんな人でも1人が戦闘不能になるだけで味方側全員に大きなダメージになってしまいます、その為にもWAVE間のインターバル時以外は常に誰かと行動を共にするように心がけるといいでしょう。
いくらプレイヤースキルの高い人でもどんどん戦闘不能になる程に難易度の高いクエストです、お互いの保険の為に、そして立ち回りの観察やクエストの雰囲気づかみの為にもオススメします。

最後に戦闘不能になった時。パーティーメンバーなら画面左下のヘルスバーにわかりやすく戦闘不能状態が表示されますが、時と場合によってはそこまで視野が届いていない人もいます。なので死んだら「/toge 死んだー!」と叫ぶなどわかりやすいアピールをするといいでしょう。出来るなら戦闘不能状態にならずクエストを終えられたらいいのですが、そんなスーパーマンはウチにはいません。
死んで屍積み重ねて覚えて乗り越えるしかありません。戦闘不能を教訓に次へ繋げていく事が一番大事なのです。






年末年始は緊急発生予告による「採掘基地防衛戦」がたっぷりと準備されています、お互いが気持ち良くそして最高の時間を共有できるようにするためにもチーム一丸となって協力し頑張っていきましょう。ご武運を!


2013-12-11

R.F.F.E.忘年会(クリスマス風味を添えて)



開催日時・場所


  • 日時:2013年12月22日(日曜日)22:00より約2時間
  • 場所:参加人数13人未満の場合はマイルーム(※)。13人以上の場合はチームルーム。
    ※誰のマイルームを会場にするかは当日まで未定です。

イベント内容


 シンボルアートイラストコンテスト
R.F.F.E.で最も水生生物との適合を果たそうしている「ごみやん」のイラストシンボルアートを描こう!ごみやんがテーマならどんなシンボルアートでもOK!(ただし傷つくような内容等、常識はわきまえて)
本人ご満悦なシンボルアートイラストを作成して本人から景品をもらいましょう(笑)

 スープラプレゼンツ:今年の近所流行語
R.F.F.E.やPSO2、または全然関係の無い所でで流行った・インパクトのあった言葉を紹介してください!このコーナーのプレゼンターは発案者のスープラ君です、頑張れよ!(他力本願寺)

 ゆずちんなりきりショーぷらすあるふぁ2
”チームメンバーやPSO2の登場NPCなど、好きな人になりきってもらい”どこまでなりきれるか”を競うコンテストです。演技内容は自由です、容姿やセリフだけなどフリースタイルなコンテストとなっています!” ここまでテンプレ。
つまり自由なモノマネコーナーです、本当に自由にどうぞ!



いよいよ今年最後のチームイベントとなりました。
そしてR.F.F.E.としての2回目のクリスマ……忘年会です。クリスマスが中止になるか続行されるか各人で決めてね。とても忙しい時期、しかも日程的にセイント、それでもこの忘年会で綺麗にこの1年を締めくくっていきましょうぜ!



2013-11-27

newsletter : vol.27


【newsletter・今回の1枚】
まごうことなき元祖クローン、原点にして頂点。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


チームポイントランキング



チーム「R.F.F.E.」が
SHIP8の11月の月間チームポイントランキングにて「第9位」を獲得しました!


チームポイントを普段から稼いで下さっている方、プレイ時間もなかなか取れない中少しでも入れて下さっている方、協力してくれたチームメンバー全てのお陰です。おめでとう!!!



いよいよトロフィーがチームルーム内を囲み始めました。
トロフィーなんて夢のまた夢だった頃には想像出来なかった光景ですがここまでくれば是非空いている場所にもトロフィーを埋めていきたいところ。

これからも変わらず「TOはツリーからのBuffを受ける時には必ずこなすこと、それ以外はご自由に」のスタンスですが、遊びにいきたい場所とたまたまTOが合致していたり集まって遊ぶ際のネタに使って貰えれば幸いです。

本当におめでとう!いよいよ次が今年最後のランキングです……取れるなら、取りに行きたいね!


新マネージャー制度開始



前回のニュースレターでお知らせした通り、2013年11月27日より「新マネージャー」がスタートとなり
「マネージャー=フォトンツリーお世話係のみ」
となりました。

新マネージャー……もうマネージメントとは無関係になったので言葉を改めここでは「飼育係」という言葉を使わせてもらいますが、飼育係制のスタートによりマネージャーの人事も一斉に変更させてもらいます。

□R.F.F.E.飼育係当番
  • エイコック
  • ゆずちん

まずはR.F.F.E.の一番最初から在籍するコアメンバーからスタートさせてもらいます。勿論上記のメンバーがずっと飼育係を担当するのではなく柔軟に代わっていく(当番のような感じ)ような楽しい使い方ができればと考えています。
(なお飼育係希望の方は随時受け付けています、ただし飼育係になっても本当に飼育係に変わりありません。)

旧マネージャー制度は廃止となりチームメンバー全員が賑やかし係になり、PT編成云々の役割を担っていくことになります。
慣れていないことや困ったことがあれば皆で協力して慣れていけるよう頑張りましょう。
慣れていないから・うまくいかないからとその当事者を責めるのはR.F.F.E.では「悪」ですので、よろしくお願いしますね(^w^)


これからもどうぞR.F.F.E.をよろしくお願いします!















元マネージャーの方々へ。

約1年弱の間、マネージャーをやってくれないか?とかこちらから一方的に頼んだにも関わらず引き受けてくれて本当にありがとう。
今年に入ってから、チーム1周年記念イベントの企画運営、チーム内でのトラブルで相談に乗ってくれたこと、勿論日々率先して頑張ろうと意識を持ってくれたりしてくれたこと心から感謝しています。

チームは利益を目的として動いているのではなくて、あくまでもPSO2がより楽しくそしていつもの仲間と楽しく過ごせることが目標の頂点として動いている集団です、「組織」とも言ってもいいのかもしれませんが、今の皆の遊び方を見れば組織の色は殆ど消えています。

最初は「R.F.F.E.は私がいなくてもずっと続けばいいな」とか色んな理想を思い描いていましたが、ずっと見てきて「結局私ありきの集まりなんだ」考え方を切り替えると肩の荷が下りた感じもあります。もしも私がいなくなっても「続いていく・繋がり続けるもの」は自然とそうあり続けますし、そこでパッと消えたのなら「そんなもんだったんだな」と。無理矢理繋がらない人間を繋ごうとしてもいいことなんてないしね。

ゆずちん、伊藤さん、ほなこ、すぷこ、アヤヤン。マネージャーの担当お疲れ様でした!
これからもこの場が笑いの絶えない素敵な場所でありますように、そして末永い縁であれますように。


2013-11-20

newsletter : vol.26


【newsletter・今回の1枚】
湯の季節。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


R.F.F.E.親睦会#10 無事終了!



今月16日に行った「R.F.F.E.懇親会#10 / L.F.F.E.」が無事に終了しました、今回も忙しい時期にも関わらず沢山の方に参加頂きありがとうございました。
新規メンバーを2回のイベントを使って紹介するという「JEAD君はVIPなんですね、わかります」という……。

本当の趣旨は前回参加出来なかったメンバーに是非参加してもらいたかったというのと、前回のイベントで募集したお便りが非常に多く、残ったお便りをサイトに掲載してゲーム外でのリアクションを求めるようにするよりはやっぱりリアルタイムで読んで皆のリアクションを生で見る方が絶対に楽しいと思って企画しました。

そして何処かで言っていたかもしれませんが、元々2回やる予定で薦めていました。前回あれだけ「おたよりを!おたよりを!」とせかしていた理由はこの為です、皆さん本当にありがとうございます。
お陰で私の野望は達成され世界はアビスに飲み込まれました。



しかし今回のイベント、いつもならみんな座って「ウンウン」と聞いていることが多いのにやたらとやりたい放題暴れて喋ってるシーンが多かったのは印象深かったです。



なんという世紀末幼稚園……とまではいかないにしろ、一部の人は普段の自分をパージして猫になったりしていましたし、やはりこの時期は本当に忙しくてどんどん皆の理性を支える大事なネジがゆるみ始めているのでしょうか。
ネジはいくらでもゆるめて構いませんが、どうか体調管理だけは気をつけて!

>>うつみがアップロードしたイベントスクリーンショットはこちら。




ラブホもやっぱり一番売り上げが上がる月なのかな。

さて、今月のイベントが終わりいよいよ来月で今年一年が終わってしまいます。お願いします、13月を作って下さい。
……なんてたわけたことを言っても始まりません、12月は性クリスマスがありますしR.F.F.E.もそんな性クリスマスに便乗したイベントを開催します、絶対やります。性クリスマスに便乗したイベントをやります!
内容は未定ですが、性クリスマスの盛り上がりに恥じない内容に仕上げるべく頑張ります。

そういや去年のクリスマス忘年会合併イベントは当日風邪こじらせて、みんなに任せっきりにしちゃったんだっけ。今年なんとかそれを避けねば。
そんなわけで今年最後のイベントも師走の真っただ中で人間性すらも怪しいコンディションで突っ走っている状態の方が多いとは思いますが、よろしければお付き合い頂ければ幸いです。


「マネージャー」について(11/20版)


2013年10月28日に投稿した「newsletter : vol.25」にて書かせてもらった「マネージャー」ランクの件についての続報が遅れてしまい申し訳ございません。あの内容を投稿した後、様々な意見を頂いたりインゲームで話し合いました。

今後のR.F.F.E.におけるマネージャーのポジションは

「マネージャー」=「フォトンツリーの水あげ係」

になります、ゲーム内ではマネージャーと書かれてはいますが何もマネージメントしません。
改めて強く明言させてもらいますが、人事に関するマネージメント全般、トラブルに関する対応、チームサイトの運営などチーム維持に関わる部分は全てリーダーのみが行います

ただ、これは従来のマネージャーの権限を全てリーダーに吸い上げて「パーティー編成の音頭を取る、チームでのイベントの企画立案・実行等」をリーダーしか行えないようにするというものではありません。
今までのマネージャーに少し強めに頼んでいた、そういった部分をマネージャー・コモンメンバーといった階級問わず「R.F.F.E.の仲間全員でやっていこう」ということにしたいんです。



R.F.F.E.が発足して1年弱経過します、R.F.F.E.のメンバーも地に足がつきそれぞれしっかりとキャラクターも立ちました。

最初は私やマネージャーで動かしていたものも、時間が経つにつれその時その時に応じたアドリブで物事が行えるようになりましたし、ぽつぽつとリーダー・マネージャー絡まず催し物が行われたりもするようになりました。

何よりも1年弱で皆さんのPSO2の接し方も変わってきたはずです、ガツガツとログインしていた初期とは違って自分のペースで遊ぶ人、逆にこれでもかとまだかじりつき続いている人、私生活の模様が変わり接し方が変わらざるを得なくなってしまった人、色んなタイプの接し方が芽吹きました。

そういった状況を踏まえると、もう初期の頃に作ったシステムがもうかみ合っていないし、むしろ足かせになっていると思っています。なので一度ここでゼロにさせてください。それが今回のマネージャーの権限変更・廃止の理由になります。


従来のマネージャー権限の廃止と”フォトンツリー水あげ係”としてのマネージャー階級の扱いの開始は
「2013年11月27日」
です。

”フォトンツリー水あげ係”開始に伴い、その開始の前日である「11月26日」に現在マネージャーとなっている方々を一度コモンメンバーにさせてもらいます。 よろしくお願いします。



そう、前にこの件をメンツと話していた時に「チームでトラブルなり何かあったの?」と聞かれました。
常にチームの動きや雰囲気が時が経つにつれ、ほんの少しずつ変わっていくのを自分自身感じていてどこかのタイミングで明らかにもう上手く機能がハマってないと確信してから考え始めました。
仲間がどんどんいい方向に向いて成長していったのも大きなキッカケです、初期の頃には予想もつかない素敵な事が沢山起きていますしね。
今回の変更は「トラブルといったマイナスの要因から考えざるを得ない状況になった」のではなくて、「いい方向にむいているから変えた」のでした。



しかし長い間こちらから頼んでなんやかんやでイベントを手伝ってもらったり、お世話になった旧マネージャー軍団の方々。何か「ありがとう」の気持ちを伝えること、できないかなぁ。

2013-11-07

R.F.F.E.懇親会 #10 / L.F.F.E.



開催日時・場所


  • 日時:2013年11月16日(土曜日)22:00より約2時間
  • 場所:チームルーム

イベント内容


 Part1・JEADさんへの言の葉あそび
2013年10月26日にコモンメンバーとなった「JEAD」さん宛に届いたおたよりで言葉攻……言の葉遊びをします。

 Part2・”差出人不明”の手紙の朗読と返答の会 2nd Strike"
歓迎会と同時にチームメンバーから募ったメッセージをJEADさんやその他チームメンバーで突っ込みを入れながら回答をするコーナーです。

コメント


前々から日程だけ決まっていたイベント、遅くなりましたが正式告知させてもらいました。

早い話が「前回大量にもらったお便りで残った数があまりにも多過ぎた」のです、とっても幸せな理由ですねぇ。……企画の使い回し?バカ言うな、ネタがこんなにたまっているのに消化せずに放置するなど勿体ないのである。

そんなわけで今回は前回皆さんの協力のお陰でたっぷりとおたよりを準備できたので、お便りの募集はありません。イベント当日までのんびりと構えていて下さい。


ただおたよりの投稿をするなよとは言いません、いいですか?するなよとは言ってません。何かピーンと来た方は前回のルールを読んだ上で……ね。


私的にはカオスお便りコーナーが楽しかったので、あれぐらい意味不明なネタが50通ぐらいあるときっとイベントは大盛り上がりのトランス状態になりそうだなーと思いました。自分で50通書くか。

そんなこんなで10回目の懇親会がこんなぬるい空気でごめんなさい、けど楽しいので是非参加してね。水でも飲みながらリラックスできる時間を提供出来るよう頑張ります。

2013-10-28

newsletter : vol.25


【newsletter・今回の1枚】
まどか、気に入りました。ほむほむも試してみたいです、予想は大体つく。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


R.F.F.E.親睦会#9 無事終了!



2013年10月26日に開催した「R.F.F.E.懇親会 #9 / message from ...」は無事終了しました。

JEAD君のコモンメンバー昇格式や質問コーナー、私が一番楽しかったらしいカオスなおたよりコーナーなどなど楽しんで頂けたでしょうか?

22:00から終了までの間、18人の方々に参加して頂くという……
いつも思いますがR.F.F.E.立ち上げてからイベントは色々行ってきてはいますが、こうやって催し物をするとわーっと集まってくれて、そしてイベントの最中にこれでもかと合いの手をいれて煽ってくれる皆さんに改めて感謝でございます。

こうやって特定の場所に集まって話メインで進めるイベントはR.F.F.E.設立1周年記念イベントから数えて4ヶ月ぶり?になるのかな。
それまでは月1で行っていましたが、色々あったりしてやりたくても出来ず「ぐぬぬ」と悔しさを滲ませていました。

しかし久々のイベントではブランクも感じさせない皆さんのノリに安心し、終始楽しんで進行もできました!お陰でまだまだPSO2、そしてR.F.F.E.を盛り上げていけるぜ、本当にありがとうございます!


イベントの最後にアナウンスさせてもらいましたが、実は次のイベントは既に計画段階に入っており日取りが設定できればすぐさま開催の予定です。
今回読まれたおたより、読まれなかったおたよりを記事で全部紹介するにはまだ早い。その為の次回なのさ!

今回参加出来なかった方、是非次回は参戦して頂けることを願っております。参戦です、戦うのだっ。

>>うつみがアップロードしたイベントスクリーンショットはこちら。


「マネージャー」について


R.F.F.E.には現在5名の方にマネージャーをやってもらっています。

過去、マネージャーランク方々だけでイベント開催を行ってもらったり、複数PTの編成の為の中心となってもらうといった役割を行ってもらってきました、前へ前へ出ないとやらなくてはいけないことをこちらから依頼しこなして頂いたことに関しては改めて感謝をしないといけません、いつも本当にありがとう。

しかし「マネージャー」という言葉の意味が一人歩きしていたり、私自身がマネージャーについての扱いを曖昧にしてしまっていることが少し悪い方向に働いてしまっていると見ています(現在のマネージャーの役割は「賑やかし」だけであって、それ以外の人事等の問題などの役割は全てリーダーが受け持っています)。そして現在マネージャーランク認定を行ったのはほぼ1年前なので、現在とプレイ頻度やゲームとの関わり方、コミュニティでの立ち位置などが微妙に変わってきているかと思います。

本当はここで私が独断で「マネージャー」ランクを撤廃し、私以外全員コモンメンバーとしながらも「賑やかし」といった現在のマネージャーの役割を全員で行う方向にするという案を考えていました。

ただこれは大事なことです、急に決める前にみんなから意見等を聞いてみてから考えたいのです。もしも全員がコモンメンバーになった後の運営についてのプランニングは既に終わっています(今まで行っていたあれこれをどうするかは織り込み済みです)。

今回の提案は「R.F.F.E.がうつみのワンマンチーム」への方向性をより強めるものではありません。既にワンマンチームではあることはみんなが知っているはずなのでこれ以上強化しようもありません。ただ私以外のメンバーでほんの少しだけでも「盛り上げる」ことに全員で参加しているようにしたいんです。
PT編成・マルチパーティーのグループ分けのような具体的な部分での今までの役割、イベントの催し物は勿論、会話が弾み盛り上がって偶発的に起こった出来事に後から来た人の誘導を手助けしてみたりすることなど……「マネージャー」にだけ押し付けるのではなく、みんなで協力してやっていく。

「マネージャー」がいることである問題が起こった時の責任の所在がわかりやすくなるかもしれません、しかしR.F.F.E.で起こった問題の責任の所在は全てリーダーの私にあります。
いつも言っていますがいつも楽しく遊ばせてもらいわがままを聞いてもらっている間はどんなことでも私が関わり、物事によっては私が泥を被り、また悪役になる。
「うつみが悪い!」で片付き今後がまたスムーズに運ぶのなら、それでいいんです。本望ですから。

話が少し逸れてしまいましたが、この件に関してご意見等あればインゲームチャットやメール、ツイッターなどでどんどんお寄せ下さい。もし特にお任せしてもらえるのであればこちらで段取りを組んでプランに沿って進めたいと思います。

急な提案ですが、よろしくお願いします。

2013-10-18

R.F.F.E.懇親会 #9 / message from ...



開催日時・場所


  • 日時:2013年10月26日(土曜日)22:00より約2時間
    無事終了しました、ありがとうございました!
  • 場所:チームルーム

イベント内容


 Part1・JEADさんの正式メンバー認定式と歓迎会
2013年9月27日に入団された「JEAD」さんを正式メンバー(コモンメンバーへの昇格)として迎える式と歓迎会を行います。

 Part2・”差出人不明”の手紙の朗読と返答の会
歓迎会と同時にチームメンバーから募ったメッセージをJEADさんやその他チームメンバーで突っ込みを入れながら回答をするコーナーです。

皆さんへのお願い


 「”差出人不明”の手紙の朗読と返答の会」について
以前に行ったラジオ風お便り読み上げイベントを覚えておられますでしょうか?要するにあれと同じ事をやります。私(うつみ)にまで届いたお便りをイベント中に紹介します、イベントの主役であるJEADさんは勿論チームメンバーでどんどん突っ込みをいれていこうという企画でございます。

 お便りの投稿をお願いします!
ということで、この企画は他力本願な内容であり皆さんの協力無くして成り立ちません。
是非メッセージの投稿をお願いします。今回投稿して頂くメッセージのテーマは「JEADさんへのメッセージ」もしくは「自由(PSO2のこと、チームに関して、今日の晩ご飯、好きなAV、KURE 5-56……など)」です。投稿メッセージ数については制限しません、どんどんお祝いメッセージ・ネタメッセージお寄せ下さい!
ただし、一つだけお約束があります。

  • 差出人は紹介されません。(ただしペンネーム、偽名、本人の強い希望による差出人の公開は除く)

あ、いくらフリーなネタだからといって他人を中傷するネタはダメですよ。
それと万が一の事ですが、時間の都合により全てのお便りを紹介出来ない場合があります、ご了承下さい。

 おたよりの内容に関するQ&A (2013年10月22日追記)
今回皆さんにお願いするおたより・メッセージの内容についていくつか質問を頂いたので回答させて下さい。





お便りの応募方法と受付期間


 受付期間
  • 2013年10月18日(金曜日)〜2013年10月26日(土曜日)18:00まで
    (なおイベント中もお便りの受付は一応行っておりますが、事前に頂いたお便りを優先させてもらいます)

 応募方法
  • UTUMI宛のPSO2のインゲームメール
  • Twitter(@UtumiAndrial)のダイレクトメッセージ
  • R.F.F.E.公式メールアドレス「pso2rffe@gmail.com」

2013-10-02

newsletter : vol.24


【newsletter・今回の1枚】
人の体重を笑っては、いけない(戒め)……これ基準どうなってるの?

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


新しいメンバーが体験入団開始!



隣の人は男です。これだけははっきりと真実を伝えたかった。

2013年9月25日から「JEAD」さんがR.F.F.E.へ入団されました。入団日から1〜2週間の間は体験入団期間ですが私が頃合いを見て正式入団への手続きを行う予定です。

JEADさんはTwitterでお世話になっていた方も多いのではないでしょうか?私自身も普段から仲良く遊んでもらったりとなんだかんだでお世話になっているお方でございます。眩しい人柄、明後日の方向に向いた勢い、スケベ、素直な心を持ち合わせた久方ぶりの大型新人です。こんな大型新人はメンバー全員でねっとりとお出迎えし、粘っこいカラミで楽しく遊んであげましょう。

これから末永いお付き合いになりますように。よろしくね!

※なおこの記事の内容は全てトイレで書きました。


 個人的な連絡:ROSEさんへ
普段お忙しいのは重々承知の上でお願いがあります。
メンバー紹介ページ用のコメント等の提出、お早めにお願いします。提出頂きたい内容についてはこちらで確認をしてください。
提出方法はDMやインゲームメールなど私に確実に届く方法であれば何でも構いません、よろしくお願いします。


2013-09-28

Kaeris(ID:Yumaxim)さんのチーム一時脱退について。


しっかり気力体力ともに余裕を持って、元気に戻ってきてくれることを期待してますヨ!

2013年8月25日より体験入団して頂いたKaerisさん(ID:Yumaxim)さんが、多忙のため私生活が落ち着くまで暫くの間チームから離れることとなりました。以下は本件に関するケリスさんからのツイートの引用になります。

 Kaerisさんより



 うつみより、今回の件に関して
以下うつみのツイートからの引用になります。





2013-09-24

エクストリームクエストに挑戦する全てのチームメンバーへ


【そもそもエクストリームクエストって何?】
そんな人は公式サイトのマニュアルや、ゲーム内のTips、攻略サイトで予習をして下さい。

エクストリームクエストへ臨まれる方へ


チームメンバー内でのレベルも平均でレベル50後半に固まってきており、エンドコンテンツである「エクストリームクエスト」にトライしていくメンバーも徐々に増えつつあります。

「エクストリームクエスト」の内容をご存知の方は既に承知かと思いますが、フリー探索・アークスクエスト・アドバンスクエストなどのクエストとは一線を画した内容となっており、エクストリームパスと規定のレベルに達していれば参加するだけならとても間口は広いですがクエストで求められるゲームプレイはこれまでには求められなかったような動きであったり連携を取らないといけなかったり、レベルが高いだけでなくそれなりの装備を準備してダメージを出せることを求められたりととてもストイックなクエストです。

しかし、報酬やドロップするメセタの額は破格で見返りはとても大きいです(そしてこのクエストでしか味わえない極限のプレイ環境に惹かれ、それを純粋に楽しむ方もいらっしゃるでしょう)。それこそが誰もがエクストリームクエストに惹かれていく理由でもあるかと思います。

そこで、R.F.F.E.における「エクストリームクエスト参加の最低限の約束」を作ることにしました。これは最大効率を求めるプレイを出す為のマニュアルではなく「参加した全員が気持ち良く最後までプレイする為に守って欲しい事柄」であります。


 EXクエスト:パーティーを主催する方へ
  • 「全てのステージを走破」か「途中のステージで終了か」を必ず伝えること。

  • 「全てのステージ走破をする」場合は時間に余裕を持つようにしてください。

  • エクストリームクエストの、どのクエストにトライするのかを必ず予め決めておいて下さい。参加したパーティーメンバーの希望に沿う際は、うまく希望を汲み取ってリーダー権限で決定をしてください。

  • メンバーの募集が終了した際はメンバー募集の締め切りを確実に伝えて下さい。
    → 一度のお知らせでは伝わらない場合が多々あります、しつこいぐらいが丁度です。

  • メンバーを募集する際にはパーティーのクラスバランス・プレイヤーの実力などスムーズにクエストが進むようにパーティーを編成してください。
    → PSO2は普段、あまりパーティーのクラスバランスを考えなくともプレイが満足に楽しめるとても優れたゲームですが、エクストリームクエストだけは例外です。そしてエクストリームクエストに不慣れであればある程、火力に自信が無ければ無い程、他の違うクラスと連携を取り突破していかねばなりません。その為参加者を泣く泣くそういった理由で断らなければならない場面が必ず出てきます。しかし主催する側・参加する側もそういったクエストだということを念頭に必ず置いてトライしてください。

  • 失敗しても泣かない、いじけない、くじけないこと。大きな許容の心を持って。
    → PSO2というゲームにおいて壁に打ち当たる経験というのは、このクエスト以外になかなかないでしょう。私はどんどん失敗してもいいと思います、そこから初めて今足りないもの・課題が見えてくるからです。これはゲームです、少しでも上に上に進められた方が楽しいと思います。失敗した場面、惜しかった場面、悔しかった場面を忘れずに必ず次へ繋げる、そんなキッカケにしてください。


 EXクエスト:パーティーへ参加する方へ
  • 参加したい募集に空きがあるか、誰が参加するのかを確認してください。

  • パーティー編成によっては参加が出来ない場合があります
    → 本当にやりたいと思うのであれば、是非主催することをオススメします。

  • クラスバランスを見て柔軟にクラスチェンジを行い最適なバランスでトライを行って下さい。
    → レベルや装備があるからクラスチェンジは可能であったとしても、操作に不慣れであったり自信がない場合は無理をせずに。それでも致し方ない時はパーティー全員で覚悟を決めて臨んでください。

  • クエストを主催してくれた方に必ずお礼をしましょう。

  • 失敗しても泣かない、いじけない、くじけないこと。大きな許容の心を持って。
    → PSO2というゲームにおいて壁に打ち当たる経験というのは、このクエスト以外になかなかないでしょう。私はどんどん失敗してもいいと思います、そこから初めて今足りないもの・課題が見えてくるからです。これはゲームです、少しでも上に上に進められた方が楽しいと思います。失敗した場面、惜しかった場面、悔しかった場面を忘れずに必ず次へ繋げる、そんなキッカケにしてください。(主催する側、参加する側両方に大事なことなのでこちらにも載せました。)


 EXクエストに参加する全ての方へ
  • 参加の際には「自分が最も得意とし、かつ最もレベルが高く最も高いパフォーマンスの出せるクラス」で参加してください。
    → エクストリームクエストで出現する敵のレベルは非常に高く、多量のEXPを稼げます。しかし基本、エクストリームクエストはレアアイテムやメセタを獲得するのが目的であり、EXPを稼いでレベリングをするクエストではありません。それはサブクラスにも言えることであり、他のメンバーが見ていないと思って低いレベルのクラスをサブクラスに設定しレベリングを行おうとは絶対に考えないで下さい。レベリングしたいんだったらアドバンスに行きなさい。

  • パーティーメンバーで意思疎通を徹底的に行うようにすること。
    → 自分は伝えたつもりでいても相手には伝わっていないことがこういった場だけでなく文字オンリーコミュニケーションの世界ではよくあります、ちゃんと理解が出来たかどうかをしっかりと確かめる、伝えたいことは余裕をもって伝える、ステージオーダーでわからない内容が出てきたのなら遠慮なく聞くようにする、事前に作戦を決めて動くようにする……などコミュニケーションが必須のクエストです。

  • チームツリーは遠慮なく利用すること。
    → 攻撃力Buffは「+18%」の効果があり、非常に絶大です。レアドロップアップもあります、どんどん活用して限られた機会を有意義なものにしてください。

  • 最後まで楽しく気持ち良く遊べるように、お互い気遣うこと。
    → 1人の失敗で、その人を責めたくなる時もあるかもしれません。しかし責める前に自分でもっとそれをフォローできることがなかったか?振り返ってみて下さい。実は自分の力不足だったのかもしれません、それとも事前のコミュニケーションが足りなかったのかもしれません。誰だって常にパーフェクトなプレイなんて出来ません。しかし折角恵まれた機会をつまらない自分のワガママや言葉で壊すことは絶対してはいけません。悪い部分を反省するのも大事ですが良かったプレイに賛辞を贈ることも忘れずに。「いいねv」その機会が素晴らしいものになるよう全員で努力しましょう。


 最後に
R.F.F.E.メンバー全員がエクストリームクエストを満喫出来ることを、リーダーであるうつみは心から願っています。そして躊躇わず挑戦してください。

「ご武運を!」




2013-09-11

2013年9月中のサイト更新について

こんにちは、うつみです。

2013年9月中のチームサイトの更新について、緊急性の高い内容以外の更新についてはお休みさせて頂きます。ご了承下さい。

なお集合写真や記念写真のFlickrへのアップロード、R.F.F.E.カレンダーの更新はサイトの更新の休みと関係なく継続しています。よろしくお願いします。

2013-08-23

THE LOG : vol.20 Part.1


ーTHE LOGとは?
Phantasy Star Online2・SHIP8で遊んでいるという、とある集まり”R.F.F.E.”によるファンキーでダイナミックな不定期おたよりでございます。


今回は2013年8月10日に行われた「SUMMER VACATION 2013・第1回」のイベントレポートです。2013年8月17日に行われた第2回については「vol.20 Part.2」で掲載します。


2013-08-08

【宣伝】うにコン / うにてんイラストコンテスト


うにコン
う に て ん イ ラ ス ト コ ン テ ス ト


 内容
  • うにてん(リーシャ)さんのイラストを描く。

 応募方法
  • ツイッターに作品をアップロードして下さい。
    ※応募はチーム問わず誰でも可能です。

 締め切り
  • 2013年8月25日 21:00

 注意事項
  • 優秀作品はTwitterのアイコンとして使われるためTwitterのアイコンサイズにトリミング&リサイズされます。

 関連URL

 コンテストに関するお問い合わせ
  • はるにょ(@haruno1001)まで

 資料写真


2013-07-30

SUMMER VACATION 2013


SUMMER VACATION 2013について


 開催日時
  • 第1回・8月10日(土)22:00から約2時間(※1)
  • 第2回・8月17日(土)22:00から約2時間(※2)
    ※都合のつきそうな方をお選び下さい、全て参加して頂いても勿論OK。
    ※1、※2:全行程無事終了しました、沢山の参加ありがとうございました!


 場所
  • 開催ブロック:R.F.F.E.ホームブロック
    ※2013年8月10日開催ブロックが変更になりました。
  • 使用クエスト:「自由探索:海岸」


 イベント内容
  • Phase1:サポートパートナーとゆく海岸フリーぐるっと旅。
    サポートパートナーを交えて海岸フリーを楽しみます。2名で1パーティー(3パーティーを1グループとします)とし、パーティーメンバーの所持するサポートパートナーをパーティーに参加させて下さい。 (2体以上のサポートパートナーを所持されている方は1体に絞って下さいね)
  • Phase2:海岸で思い出の一枚、集合写真撮影 with サポートパートナー。
    海岸エリアを利用して記念撮影を行います。サポートパートナーを交えた集合写真を是非。(テク系サポートパートナーは動きまわって大変かもしれないけれど頑張って!)
  • Phase3:ロビーで大集合、記念撮影大会。
    最後は参加者全員がロビーに集合し記念撮影を行います。


 タイムスケジュール
  • Phase1:22:00〜23:15
  • Phase2 / Phase3:23:15〜終了まで


 イベントに関する注意事項
  • 海岸フリーの難易度に関しては各グループで相談して決定して下さい(リクエストが無ければベリーハードで行う予定です)
  • Phase1の時間中であれば何度でも部屋の作り直しは可能です(ファッキンマップだった場合はどんどん作り直そう!)
  • イベント開催時間中に発生した緊急クエスト(緊急発生予告での緊急クエストも含む)は参加しません。
  • イベント中に着用するコスチュームは自由です。


 コメント
「夏です。」
”海岸で遊びたいよね〜&サポートパートナーのお披露目できないかなぁ&水着買った人も多いし集合写真を撮影したいよね〜&イベントどうしようかなぁ〜?”という色んな野望を2時間のイベントにまとめて企画してみました。
久々のイベントでもあるので、少しでも多くの人に参加出来る機会が出来ると素敵になるはずと張り切って2回開催します。時間の都合が合いそうな方に是非足を運んでね。
サマーだのバケーションだの海岸だのと謳ってはいますが、参加する際のコスチュームはお任せにしています。思いっきりおめかしして夏の定番ど真ん中を狙うも良し、オーストラリア特産真夏のクリスマスを演出するもよし……個性際立つコステュームでの参加お待ちしております。

2013-07-27

newsletter : vol.23


【newsletter・今回の1枚】
ほぉら、大きいでしょう?でしょう〜!?

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


チームポイントランキング


 入賞を果たしました!

2013年7月期のSHIP8チームポイントランキングにて
チームR.F.F.E.が8位にランクインしました!


集計日なんて超忘れていて、他の人に教えてもらっていたアテクシ。

これで通算三回目の入賞となります、いつもチームオーダーで遊んでもらっている方には改めて感謝でございます。今回も例に漏れずトロフィーがチームルームに届いているので良かったら見に行ってみてね。


 フォトンツリーについて


画像は少し昔のフォトンツリーステータス。

溜まったチームポイントの使い道としてはやはりフォトンツリーが今のところメインとなっています。
チームルーム実装後から数ヶ月に渡りゆっくりと成長させてきたツリー、このサイトの左上にも書いていますが現在(2013年7月25日時点)のツリーのステータスは以下の状態です。


  • 攻撃力アップ:Lv.7(+18%)
  • 防御力アップ:Lv.1(+3%)
  • 経験値アップ:Lv.7(+9%)
  • メセタアップ:Lv.1(+1%)
  • レアドロップ:Lv.7(+9%)
  • 支援発生確率:Lv.2(27%)
  • 支援発生期間:Lv.2(約5時間)
※2013年7月27日時点


今まで優先して成長させてきた攻撃力・経験値・レアドロップの効果はついに現時点での上限まで育ちきりました。
自分や他の人が欲しいと思う効果はこれで一通り成長が終わってしまい、残る要素にめぼしいものがないというのが本音です。
しかし他の要素も成長させるとツリー自体の見た目も豪華になるので、ポイントの余裕をみて誰もがいつでも使えるような部分を重点的に育成しよう思っています。

ツリーの使用についてはこれからも"使うならTOをこなしてからね!"を合言葉にどんどん使ってもらいたいです。

余談ですが、ツリーからの効果を受けた時消費されるフォトンウォーター……TPは一人当たり96TPです(正確には5分毎に4TPとなります、ツリーからの効果時間は約2時間です。また現在効果を受けている人数分増えます。)

2013-07-23

サポパ実装記念:親バカ企画


オラクルは今未曾有のベビーブーム、少子化なんてしるものか。


どうも、うつみです。Episode2アップデートが実装されてそろそろ一週間が経ちます、楽しんでますか?

アップデート前は新クラスや新種族に注目が集まっていましたが、いざフタをあけてみると予想以上に盛り上がっているのは「サポートパートナー」機能でした。「なんだこれェ、育成ゲームじゃねえかよぉ」とお嘆きの紳士様が吸い込まれるようにログインしサポパの面倒を見ている様は……これは恐ろしい。

そこでミニ企画ではありますが、チームの仲間に自分のサポートパートナーを自慢してもらうことにしました。スルメでもしゃぶりながら軽い気持ちで読んであげて下さい。



2013-07-17

FIRST ATTACK CAMPAIGN!!



FIRST ATTACK CAMPAIGN!!


2013年7月17日からPSO2の大規模アップデートが始まります。新クラスや新キャラクター作成枠の追加などもう一度新しいスタートを切るような内容がたっぷりと含まれているアップデートです。
そこでR.F.F.E.設立当時のようなプレイをもう一度体験しつつ楽しみながら新しいチカラを一丸となって育てていきたい……ということで本キャンペーンを企画しました。


 実施期間
  • 2013年7月19日(金曜日)〜2013年8月31日(土曜日)
    ※日程を変更しました。(2013年7月17日17:41)

 キャンペーン目的
  • 低レベルキャラクターの育成。

 キャンペーン内容
  • チームメンバーを中心とした複数パーティーによるレベリング。

 行う際の注意事項
  • ①レベリングを行う”クエスト””難易度”は原則一番低いレベルのプレイヤーに合わせます。
  • ②キャンペーンは週を追うごとに前へ前へとゲームを進めている感覚を出したいと考えています、ですので実施機関の後半では”①”のルールが適用されなくなる場合があります。
  • ③参加するメンバーの合意がある、人数が少ない場合などの特別な場合は①、②の条件は適用されません。

 コメント

まだ全員レベルが低かった頃、ログインしているメンバーをかきあつめて複数パーティーを編成しフリークエストを蹂躙していたものでした。 最近はめっきりそういう機会も少なくなってしまいました(ハイエンドコンテンツほどシングルパーティーでの遊びが増えてしまったのが一番の大きな要因かもしれないです)。
メンバー全員のレベル帯がまとまっている方が色々楽ではあるのですが、折角こういった再スタートのような状態になったので”新しい遊びの増やせる機会”と捉えています。

キャンペーンなのでみんなにこのルールを強要するものではありませんが、しばらくの間のチームの遊びの方向性はこんな感じであるんだなということを一つ頭の片隅においてもらって、ガツガツ遊んでいる人はひと呼吸おいて周りを見てもらったり、少しマンネリ気味な人は新しい刺激を得る為のカンフル剤にしてもらうなど便利に使ってやって下さい。

皆さんの、キャンペーンへの参戦。お待ちしております。


2013-07-09

newsletter : vol.22


【newsletter・今回の1枚】
プロフィール用顔写真撮影後、みんなでよくチャットして遊ぶ之図。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


チームメンバー紹介ページ公開


プロフィールへのコメントの提供、ありがとうございました。ほとんどの方からコメントが集まったので少し早いですがチームメンバー紹介ページを公開しました。一体どんなコメントが寄せられているのか、気になる方は是非チェックしてみてください。



チームメンバー紹介ページは色々な目的があって作りました。もちろんチームだったら欠かせないネタだからというのもほんのすこしはありますが以下の様な理由・目的があります。

  • 人と人の繋がりを円滑にするために、その人の掴みとなる情報を簡単に得られる方法として。
  • チーム外からチームの雰囲気を把握してもらうために所属メンバーのカラーからつかみとってもらえるようにする。

こういったコメントを普段の日常で書くことは殆ど無いと思うので皆さん四苦八苦させてしまったかと思います、お陰で非常に魅力的な内容に仕上がっています。
他の方のコメントを見て改めて「こうした方が良かったかも」と思われる方もいらっしゃるかもしれません、勿論修正・加筆したい場合は随時受け付けております。



プロフィール欄のコメントについて一つ注意事項があります(このタイミングでの通知になってしまい申し訳ございません)

  • チームメンバーは勿論、チームメンバー以外の第三者を批判したり傷つけるような内容のコメントは絶対に控えて下さい。

このサイトは全世界のどこの誰が見ているかわかりません、コメントを考える際には一つそれを考慮した上で執筆していただければ幸いです。

全ての宛先は「pso2rffe@gmail.com」までどうぞ。


R.F.F.E. カレンダー公開しています


Twitterやインゲームでたっぷり告知させてもらったのですが、ここで改めて!

Googleカレンダーを使ってR.F.F.E.関連のスケジュールは勿論、PSO2のイベントスケジュール等が全部わかる(つもり)のカレンダーを公開しました。是非ご利用下さい!(ただし私一人で全て更新しているのでところどころおかしい部分があったり更新が遅い場合があります。複数人で更新できるらしいのですが……よかったら誰か少し助けてくれるとうれC)



PSO2のイベントスケジュールと言えば、よこきんDFやバニレンよこきんが毎周セッティングされていますが7月10日(水)の定期メンテナンス終了後から7月17日(水)の定期メンテナンス開始前までの約1週間に……
  • 獲得FUN2倍
  • 獲得メセタ+100%
  • 獲得EXP+100%
  • レアドロップ倍率+100%
  • レアエネミー出現倍率+100%
というとてつもないボーナス期間がセッティングされています。
もうすぐEp2も開始となります、無料の新規キャラクター作成枠も追加されます、大型アップデート前に準備やこれまでのしめくくりとして利用してみてはいかがでしょうか!?

2013-07-02

newsletter : vol.21


【newsletter・今回の1枚】
オラクル大笹祭開催中。

こんにちは、チームからのお知らせ「newsletter」をお届けします!


チームメンバー紹介ページ


 新しいメンバー紹介ページについて

以前にチームメンバー紹介ページを作成しましたが、内容も古くなってきましたし「そろそろもうちょっと外に向けた事を意識した内容で再構築したい」と思い、今回新しいメンバー紹介ページを作成することにしました。

前バージョンでは、ほぼ私の文章を載せるだけで完結していましたが今回のメンバー紹介フォームは以前よりもよりその人の人となりがわかりやすくなるように様々な項目を準備しました。
今回ばかりは私1人ではどうにもならないので申し訳ないのですが、みなさんに作成の協力をお願いしたいと思います。


 新しいメンバー紹介フォームのサンプル

R.F.F.E. MEMBER - NAME
PSO2ID or キャラ名 or ニックネーム
FAVORITE GAME and GENRE
(ここには全角28文字まで)
自分を一言で表現してみて?
(ここには全角28文字まで)
COMMENT
好きなコメントを文字数無制限で書いてもらえます。

MESSAGE FROM LEADER
ここにはうつみさんからのちょっとしたコメントが入ります。



 こちらに寄せて頂きたい項目と締め切りについて

  • 掲載時の名前(任意)
    紹介フォームに掲載する際の名前を書いて下さい。PSO2IDや使用しているキャラクター名、ネットで活動している際のハンドルネーム、こう呼んでもらいたい等々なんでも構いません。
    未記入の場合はこちらから一番馴染んでいるであろう名前で記入させてもらいます。
  • お気に入りのゲームやゲームのジャンル。
    全角28文字までと書いていますが、多少の文字量オーバーは融通できます。
  • あなたを一言で表現してみてください。
    なかなか難しいお題ですが頑張って下さい。こちらも全角28文字までと書いていますが、多少の文字量オーバーは融通できます。
  • フリーコメント
    こちらは文字数制限無しです。先ほどの2題の補足的な内容から一般的な自己紹介、キャラクター愛やチームへの感想、一発ギャグなどなどなんでもどうぞ。

  • 上記の項目を全て埋めてもらって「2013年7月9日(火曜日)」までにこちらへ送って下さい。


 記入頂いた内容の応募方法

以下の2種類のうちお好みの方法で送って下さい。
  • Twitterのダイレクトメッセージ
    うつみのアカウントである「@UtumiAndrial」までDMで送って下さい。
  • R.F.F.E.のオフィシャルメールアドレス
    「pso2rffe@gmail.com」まで送って下さい。送信が完了したら一言私にまで連絡を頂けるとありがたいです。

 注意事項

  • プロフィールの顔写真については、PSO2のインゲームにてこちらから撮影に伺います。

2013-06-27

R.F.F.E. DAIZADAN #01


R.F.F.E. DAIZADANについて


 開催日時・場所
  • 日時:2013年7月5日(金曜日)22:30より
    無事終了しました、沢山のご参加ありがとうございました。
  • 場所:マイルーム(詳細については備考をご覧下さい)

 イベント内容
  • 任意のマイルームに3〜7人程集まり1時間程度(予定)のおしゃべりパーティーを行います。
  • お喋りだけでなくマイルームで遊んでもOK!
  • 美味しい物を準備して気だるい時間を共有するような、ぬるイベントです。

 イベントに関する注意事項
  • 会場となるマイルームについて
    3〜7人のグループの中で会場となるマイルームを提供してくれる人を決めて下さい。
  • 参加人数が8名以上の場合について
    参加人数が8名以上の場合については2つのグループに分けます、万が一15名以上の参加があった場合は3グループになります。
  • イベントの中止について
    22:30までに参加人数が3名に満たない場合はイベントは中止になります。

 主催
  • うつみ(R.F.F.E. リーダー)

 コメント
  • 1周年記念イベントお疲れ様でした、前回のイベントからそれ程間が空いていませんがエピソード2も目前なのでゆっくりできる今の内にやってしまおうという魂胆でございます。

    今回のイベントはTwitterで話題の上がっていた座談会をチームイベントという形で行ってみます、全く新しい試みなので色々と配慮が欠ける部分もあるかもしれませんし参加者の皆さんに殆どなげっぱなしという、色々不安な部分もありますがテストプレイということで1つ暖かく見てもらえればと幸いです。

    このイベントの発案者はこちらの大女帝様から賜りました。

沢山のご参加、お待ちしております!

2013-06-24

THE LOG : vol.19 - Part3


ーTHE LOGとは?
Phantasy Star Online2・SHIP8で遊んでいるという、とある集まり”R.F.F.E.”によるファンキーでダイナミックな不定期おたよりでございます。


今回は2013年6月22日に行われた「R.F.F.E.設立1周年記念イベント」後半戦のイベントレポートです。
前半戦についてはPart2イベントで発表されたメッセージについてはPart1をご覧下さい。


THE LOG : vol.19 - Part2


ーTHE LOGとは?
Phantasy Star Online2・SHIP8で遊んでいるという、とある集まり”R.F.F.E.”によるファンキーでダイナミックな不定期おたよりでございます。


今回は2013年6月22日に行われた「R.F.F.E.設立1周年記念イベント」前半戦のイベントレポートです。
後半戦についてはPart3イベントで発表されたメッセージについてはPart1をご覧下さい。